ミノマダム(ゴミのミノ) - ポケモン対戦考察まとめWiki|第七世代(サン・ムーン&ウルトラサン・ウルトラムーン)

ミノマダム(ゴミのミノ) [編集]

No.413 タイプ:むし/はがね
通常特性 :きけんよち(相手がこちらの弱点となる攻撃技、一撃必殺、自爆技を覚えているかどうかがわかる)※ミノムッチのとき「だっぴ」
隠れ特性 :ぼうじん(天候によるダメージを受けない、粉系の技、及び特性「ほうし」を無効化)
体重:6.5kg(けたぐり・くさむすびの威力20)
虫/鋼HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
ゴミのミノ606995699536424きけんよち/ぼうじん
ハッサム70130100558065500テクニシャン
シュバルゴ701351056010520495むしのしらせ/シェルアーマー/ぼうじん
フォレトス7590140606040465がんじょう/ぼうじん
アイアント581091124848109484むしのしらせ/はりきり/なまけ

ばつぐん(4倍)ほのお
ばつぐん(2倍)---
いまひとつ(1/2)ノーマル/こおり/エスパー/むし
/ドラゴン/はがね/フェアリー
いまひとつ(1/4)くさ
こうかなしどく

進化の条件により3種類の姿を持ち、それぞれタイプ・種族値・覚える技が異なる。
いずれも合計値は424しかなく、HP・素早さが低いため何をやらせても厳しい。

特性きけんよちを最も効果的に活用できるミノ。
半減が多く弱点が少ない優秀なタイプだが、高性能のライバルが多く差別化が難しい。
特攻が同タイプの中で一番高く、むしのさざめきやラスターカノン、ちょうのまいを覚えるのでそちらをメインにした方がいいか。
とはいえ素の種族値が69しかないので、積まないと火力が出ない。

第七世代でむしのさざめき、ちょうのまいを習得。特殊虫型のメインウェポン&積み技となる。
またふいうち・メタルバーストをレベル技で習得。特性ぼうじんでも先制技が使えるようになった。用途が多いため嬉しい追加である。

ガーメイルにも共通して言えることだが、隠れ特性のミノムッチは第五世代のPDW限定なため、
今や入手が非常に困難になっているので育成の際は注意されたし。

同複合でゴミのミノだけが覚える有用な技
メタルバースト、ふいうち、サイコキネシス、ちょうのまい

ネタ考察やマイナー考察こちらにあります。



特性考察 [編集]

きけんよち
一撃技や弱点技の存在を知ることができるので耐久型には有用。
めざめるパワーにも反応し、特に弱点が炎しかないゴミのミノでは便利。
ぼうじん
隠れ特性。天候ダメージとキノコのほうし等の粉系の技を無効化する。
相手がこちらの弱点技や一撃技を持っている場合、きけんよちが発動しない=ぼうじんであると見抜かれるので注意。

覚える技比較(主要なもの) [編集]

赤字は第四世代マシン技(ぼうじんと両立不可)。青字は教え技。

3ミノ共通くさきのミノすなちのミノゴミのミノ
物理技ふいうち
むしくい
がむしゃら
タネマシンガン
タネばくだん
じしん
じならし
じわれ
ロックブラスト
ジャイロボール
アイアンヘッド
ダストシュート
メタルバースト
特殊技むしのさざめき
シグナルビーム
サイコキネシス
シャドーボール
エレキネット
めざめるパワー
まとわりつく
リーフストーム
ソーラービーム
エナジーボール
くさむすび
ギガドレイン
だいちのちからラスターカノン
変化技スキルスワップ
どくどく
ねむる
ちょうのまい
せいちょう
こうごうせい
ステルスロックてっぺき
ステルスロック

技考察 [編集]

物理技タイプ威力命中効果解説
ジャイロボール1~150
(1~225)
100-タイプ一致技。鈍足と相性が良い。
アイアンヘッド80(120)100怯み30%性能安定。遅いので怯みは狙いにくい。
むしくい60(90)100相手のきのみ使用タイプ一致技。物理虫技はこれのみ。
ふいうち70100優先度+1先制技。遅いので相性がいい。
がむしゃら-100-削り技。タスキとあわせて。
特殊技タイプ威力命中効果解説
ラスターカノン80(120)100特防↓10%タイプ一致技。性能安定。
むしのさざめき90(135)100特防↓10%タイプ一致技。性能安定。みがわり貫通。
まとわりつく20(30)100拘束ダメどくどくとあわせて。
シャドーボール80100特防↓20%対ゴースト。
サイコキネシス90100特防↓10%対毒・格闘。
めざめるパワー-60100-相性補完に。炎・氷・地面など。
メタルバースト-100-反射技。優先度±0。きあいのタスキとあわせて。
変化技タイプ命中解説
ステルスロック-サポート用。
ちょうのまい-特攻・特防・素早さ補強。特殊型の性能向上に。
てっぺき-防御を強化。物理アタッカーへの交代読みで。
きんぞくおん85特殊受けを弱体化。みがわり貫通。
どくどく90耐久型対策。
ねむる-状態異常も含め全回復。カゴのみとあわせて。
みがわり-補助技対策。

型考察 [編集]

特殊流し型 [編集]

性格:しんちょう/なまいき/おだやか
努力値:HD252
持ち物:オボンのみ/たべのこし/カゴのみ
確定技:ステルスロック
攻撃技:ふいうち/むしくい/ジャイロボール/ラスターカノン/むしのさざめき/がむしゃら/メタルバースト
選択技:どくどく/スキルスワップ/てっぺき/ねむる/ちょうのまい

優秀な耐性から相手を流しステルスロックを撒き、がむしゃらやどくどくをうって次につなぐ。
B特化でも悪くないが、フォレトスに勝っている特殊耐久を活かしたいところ。

ファイアローこそ減少したものの、リザードンウルガモスなどステルスロックが刺さる相手は多い。
役割破壊の炎技はきけんよちで回避できる。特殊相手でも発動した場合は退いた方が賢明。
D特化でも無補正C振りカプ・テテフ@メガネのめざめるパワーは中乱数で落ちる。

みがわりに弱いので攻撃技は1つは入れた方がよい。
火力が足りずでみがわりすら壊せないこともあるが、それはご愛嬌。

特殊アタッカー型 [編集]

性格:ひかえめorれいせい
努力値:C252 H252orS調整 残りH
持ち物:こだわりメガネ/いのちのたま/たつじんのおび/たべのこし/オボンのみ など
攻撃技:むしのさざめき/ラスターカノン/めざめるパワー(炎など)/サイコキネシス/シャドーボール/がむしゃら
補助技:きんぞくおん/どくどく/ステルスロック/スキルスワップ/ちょうのまい

いわゆるメタ型。
流し型は有利な相手に出しても特にやることがないということもあるので、特攻に振って範囲を広げることに専念。
耐性を駆使しながらこちらに有効打のない相手をゴリ押しする。
主に炎技のなさそうな氷・草・エスパー・悪などに役割を持てる。サブウェポン次第ではゴーストや毒なども範囲内に。
素早さは壊滅的だが、無振りドサイドン等を想定して少し振るのも一応アリ。準速ちょうのまいで最速68族・準速80族と同速。
めざパは、相性補完と範囲を考えると炎がベスト。

炎タイプに弱いのは相変わらずで、一致技両方半減、更にめざパ以外に弱点を突ける技がないため余裕で後出しされる。
誘う炎に負担を掛けるためめざパ地面を持たせるというのも選択肢のひとつだが、別に交換読み交換でも対処はできる。
ただもらいび辺りと組ませるなら地面でもいい。
あとはゴウカザルバシャーモあたりに交換読みでサイコキネシスを当てられれば儲けもの。

同タイプと比べ、物理はジャイロボールを使ってもハッサムシュバルゴの劣化気味。
特攻は同タイプ中1位ではあるものの技の威力が乏しく、ちょうのまい等で補強しないと厳しい。
特殊受けで簡単に止まるのでただのフルアタは無謀。がむしゃらや補助技、若しくはPT単位での対策が必要。


対ミノマダム(ゴミのミノ) [編集]

注意すべき点
弱点が炎しかなく、役割破壊の炎技もきけんよちで見抜かれる。
耐久も高めで、半端な攻撃はメタルバーストで反撃される。
対策方法
決定力は低いので炎タイプや炎技持ちを後出しすれば対処できる。
特に一致炎は後出しをためらってステルスロックをまかれる方が辛いので行動機会を与えないようにしたい。
ただし炎/格闘はサイコキネシスに注意。一致ジャイロボールが等倍の高速ポケモンの後出しも少し厳しい。
有効打があるなら鋼タイプでも後出し可能。向こうからははきんぞくおんでもあてないと何もできない。

覚える技 [編集]

レベルアップ [編集]

  • ミノムッチ
    4th~
    SM
    威力命中タイプ分類PP備考
    1まもる--ノーマル変化10
    10たいあたり40100ノーマル物理35
    15むしくい60100むし物理20Pt以降
    20めざめるパワー-100ノーマル特殊15
  • ミノマダム
    SM威力命中タイプ分類PP備考
    1たいあたり40100ノーマル物理35
    1ちょうのまい--むし変化20
    1メタルバースト-100はがね物理10
    1ふいうち70100あく物理5
    1まもる--ノーマル変化10
    1むしくい60100むし物理20
    10まもる--ノーマル変化10
    15むしくい60100むし物理20
    20めざめるパワー-100ノーマル特殊15
    23ねんりき50100エスパー特殊25
    26ミラーショット6585はがね特殊10
    29きんぞくおん-85はがね変化40
    32サイケこうせん65100エスパー特殊20
    35ゆうわく-100ノーマル変化20
    38じたばた-100ノーマル物理15
    41メロメロ-100ノーマル変化15
    44サイコキネシス90100エスパー特殊10
    47アイアンヘッド80100はがね物理15
    50むしのさざめき90100むし特殊10
+  過去世代

技マシン [編集]

No.威力命中タイプ分類PP備考
技06どくどく-90どく変化10
技09ベノムショック65100どく特殊10
技10めざめるパワー-100ノーマル特殊15
技11にほんばれ--ほのお変化5
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技17まもる--ノーマル変化10
技18あまごい--みず変化5
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技29サイコキネシス90100エスパー特殊10
技30シャドーボール80100ゴースト特殊15
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技46どろぼう60100あく物理25
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技74ジャイロボール-100はがね物理5
技76むしのていこう50100むし特殊20
技77じこあんじ--ノーマル変化10
技83まとわりつく20100むし特殊20
技85ゆめくい100100エスパー特殊15
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技90みがわり--ノーマル変化10
技91ラスターカノン80100はがね特殊10
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

過去作技マシン [編集]

No.威力命中タイプ分類PP備考
第6世代
技70フラッシュ-100ノーマル変化20
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
第4世代まで
技48スキルスワップ--エスパー変化10教え
技58こらえる--ノーマル変化10
技78ゆうわく-100ノーマル変化20Lv
技76ステルスロック--いわ変化20教え
技83しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15

タマゴ技 [編集]

なし

教え技 [編集]

4th5th6th7th威力命中タイプ分類PP備考
アイアンヘッド80100はがね物理15Lv
いびき50100ノーマル特殊15
がむしゃら-100ノーマル物理5
さわぐ90100ノーマル特殊10
シグナルビーム75100むし特殊15
ダストシュート12080どく物理5
てっぺき--はがね変化15
でんじふゆう--でんき変化10
HSむしくい60100むし物理20Lv
エレキネット5595でんき特殊15
スキルスワップ--エスパー変化10
ステルスロック--いわ変化20
サイドチェンジ--エスパー変化15
テレキネシス--エスパー変化15
ふいうち70100あく物理5Lv
HSいとをはく-95むし変化40
ねごと--ノーマル変化10技88

遺伝 [編集]

タマゴグループ
孵化歩数3840歩 (※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で2295歩)
性別(ミノムッチ)♂:♀=1:1
性別(ミノマダム)♀のみ
進化条件ミノムッチ(Lv.20 ♀のみ)→ミノマダム
分岐進化ミノマダム(草木)/ミノマダム(砂地)/ガーメイル
経験値Lv.50 = 125,000
Lv.100 = 1,000,000